事業概要

三重県プロフェッショナル人材戦略拠点では、企業の皆様と面談し、「攻めの経営」に転換するための課題や、人材ニーズを明確にします。その上で、民間人材ビジネス会社等を活用し、必要なプロフェッショナル人材の採用をサポートします。

「プロフェッショナル人材」とは、新たな商品・サービスの開発、その販売の開拓や、個々のサービスの生産性向上などの取組を通じて、企業等の成長戦略を具体化していく人材です。

ご相談内容

  • 売上をのばす営業の得意な人がほしい
  • 経営者の片腕になれる人がほしい
  • 地域共生事業で推進者を共同で採用したい
  • 海外進出の責任者がほしい
  • 5年後を考え、今新事業に取り組みたい
  • 新製品開発のリーダーがほしい
  • 特定企業の依存脱却をはかりたい

ご相談ください!

  • 拠点メンバーの面談により、経営課題の整理や拠点での気づきをサポートします。 その上で、課題を解決できる人材ニーズを明確にします。
  • 三重県プロフェッショナル人材拠点では、地方で活躍を望む有能なプロ人材を有している人材ビジネス会社と連携し、それら様々な特色を持った複数の人材ビジネス会社等の中から幅広く効率的に選択ができます。
  • その他大企業人事部とも連携し、出向者の無料紹介も可能です。
  • 必要に応じ、三重県産業支援センタースタッフによる支援・助言をいたします。

事業の流れ(訪問から人材マッチングまで)

拠点・マネージャ紹介

  • 浅田 耕太Kouta Asada

    略歴

    • 1949年生まれ
    • 1972年
      名古屋大学工学部電気工学科を卒業後、中部電力株式会社に入社主に、火力発電部門で計画・建設・運営保守・管理全般に従事(4年間、組織、人事・要員管理部門に従事)
    • 2001年
      同社支配人三重県川越火力発電所長
    • 2003年
      同社支配人火力センター所長
    • 2005年
      同社監査役(常勤)
    • 2009年~2015年まで
      株式会社トーエネック常任監査役(常勤・社外)