三重県産業支援センターが運営管理するファンド助成金の対象事業者を内定しました!〜地域を元気づける新たな取組を行うビジネスプランを応援します〜

1 発表事項
 地域における新たな発想や工夫による特色あるビジネスの創出を支援する平成29年度第2回「みえ地域
コミュニティ応援ファンド助成金」の助成先を内定しました。

2 発表の内容
(1)内定先及びビジネスプランの概要
 (ア)みえ地域コミュニティ応援ファンド助成金(地域資源活用型)
有限会社野瀬商店 が取り組む、嬉野大豆・米糀の地域資源を活用し、新商品「豆乳+甘酒」の販路拡大と
保健機能食品として確立する事業など、応募26件中10件を別紙のとおり内定しました。

 (イ)みえ地域コミュニティ応援ファンド助成金(ものづくり部門)
有限会社美杉観光開発 が取り組む、美杉町の農業者と連携して地域で栽培された大麦・小麦、地域原
産酵母を使用した新たな地ビールの開発で地域を活性化する事業など、応募13件中4件を別紙のとおり
内定しました。

 (ウ)みえ地域コミュニティ応援ファンド助成金(グローバル部門)
寒紅梅酒造株式会社 が取り組む、三重の梅酒「紅翠」を、知名度向上及びブランドイメージの向上と、
販路拡大の為、バリ島を皮切りに東南アジアへの輸出を行う事業など、応募8件中5件を別紙のとおり内
定しました。

担当者

経営支援課 石崎・大西・片山

TEL

059-228-3585

FAX

059-226-4957

E-mail

fund@miesc.or.jp